YouTube チャンネルが承認された

アップした動画の視聴回数はどんなもんかな?と

YouTube Studioの「動画」へ行ってみると見慣れない

 

「$ オン」マークが!

 

これは収益化の許可が下りたのかな?とメールをチェックすると

 

Congratulations -- you’ve been approved to join the YouTube Partner Program!

 

のタイトルでYouTube パートナー プログラムに承認されてました。

 

申請が4/16で承認が4/22の1週間で許可が下りました。

意外と早かったですね。

 

今後もバズを狙いつつ淡々とアップしていこうと思います。

新規アプリのアイデアを母からもらう

YouTubeの方は淡々と毎日1動画アップを続けております。

 

そんな中、アプリ開発もちょこちょこやってるんですが、

昨日、母が急に「小学生がアプリを開発しててすごいんだよ!

それでね...」と喋り始めました。

 

うちの母は1人で勝手にしゃべり始めるんです(こちらが聞いていようがいまいが)。

 

大体適当に聞き流してるんですが、今回は一旦軽く聞き流してから気になった点を聞いて、そのアプリの全容を理解しました。

 

母の話はストーリー仕立てで始まり、しかも適当に話をつなげることも多いので、突っ込むと「あっ違った」みたいなことが多々あります。

 

今回もそうで、「そのアプリだと流行らないんじゃない!?逆のパターンなら需要ありそうだけど。」と問い詰めたところ、やっぱり逆パターンの仕組みで話してました。

 

全貌を理解したところで、

 

「たしかに、そのアプリなら需要あるな!」

 

と思ったので、早速GooglePlayストアを検索してみたところ、

 

「ない!類似アプリがないぞ!」

 

早速仕様を練って、クラウドソーシングで募集をかけました。

YouTube 収益化申請

昨日の時点でチャンネル登録者数が1000人以上となったので、収益化申請をしようと手順を調べていました。

 

が、結果としては自動的に

「チャンネルは審査中です」

となっていました。

 

どういうことかというと、YouTubeで収益を発生させるためには以下の手順を踏む必要があるのですが、

 

1.YouTube パートナー プログラムに申し込む

2. AdSense を申請する

3. 収益化の設定を完了する

4. 審査を受ける

 

加えて必須条件が

・公開動画の総再生時間が過去 12 か月以内で 4,000 時間以上である

・チャンネル登録者数が 1,000 人以上である

※詳細はこちらで確認可能です

support.google.com

 

 

この1~3までのプロセスを4の審査を受ける前に完了していたため、自動的に審査へ移行されたようです。

 

あとは

審査が開始されました。チャンネルが承認されましたらメールでお知らせいたします。

 とのことです。